大手【電話代行サービス】東京で口コミ・評判の高い会社を比較ランキング

電話代行サービスは個人事業主でも利用できる?

公開日:2019/07/01  最終更新日:2019/06/24
    

会社のデスクに必要不可欠な道具のひとつが、固定電話。ひっきりなしにかかってくる顧客からの問い合わせや、取引先からの折り返しの電話対応をしているだけであっという間に時間が過ぎてしまうなんてこと、ありませんか?

それも個人事業主ならなおさらのこと。そこで、対応してくれる社員がいない個人事業主にうってつけのサービスをご紹介します。

 

 

 

電話代行サービスってなに?

会社にかかってくる電話に対応する時間がない、そんな忙しい個人事業主の代わりに電話の対応をしてくれるのが「電話対応サービス」です。教育をされた専門のオペレーターが、電話対応に手が回らない利用者の代わりに電話口で用件を受け、後に利用者へ繋いでくれるサービス。まさに、かゆいところに手が届く優れものです。

電話代行サービスを利用するには、固定電話の番号を使用するため社員を抱えた法人のみの利用かと思いがちですが、個人事業主でも利用は可能。最近では、むしろ個人事業主の利用が増えてきているとのことです。

忙しくて電話対応まで手が回らないけど、お客様との繋がりや新たなビジネスチャンスになるかもしれない一本の電話をおろそかにしたくない…そんな人との繋がりを大事にする個人事業主にぴったりなサービスといえるでしょう。

 

個人事業主が利用するメリットとは?

  • 人件費の削減

個人事業主になると、自らが社長であり営業マンであり事務スタッフでもあります。抱えている事業の全てをひとりで回さなくてはならず、必然的に優先順位をつけることが必要となります。経営や営業は、直接利益に繋がるため自ら進んで時間を割いても、事務的な処理は後回しにしがち。そのひとつが、電話対応です。

人を雇うのも良い手ですが、利用料金が人件費よりも安く抑えられる業者もあり、専門のオペレーターによる高い品質が特徴。低価格高品質を実現でき、電話対対応に手が回らない個人事業主にぴったりといえるでしょう。

  • 信頼に繋がる

個人事業主だと、オフィスを構えず自宅で仕事をする人やカフェやコワーキングスペースを仕事場とする人も多く見かけます。そのため、仕事の電話がSNSの無料通話チャットであったり、携帯電話で済ませている人が大半といっても過言ではないでしょう。

メールやチャットでもやりとりで済ませられる事業内容であれば問題ないですが、法人とのやり取りが発生するのであれば信頼を得るひとつとして固定電話の番号を設定することも必要です。特に、新規の問い合わせをいただく場合や、こちらから営業の問い合わせをするとき。着信履歴が携帯番号だと誰からの電話かわからず怪しまれてスルーされてしまうこともあるでしょう。実際、自分だったら知らない携帯電話から着信があったらでるかな?と考えてみても良いかもしれません。どれだけ良いサービスでも伝わらなければ意味がない。電話代行サービスなら、固定電話の番号で電話代行業者に対応をお願いできるため信頼を得る面でも個人事業主が利用するメリットがあるでしょう。

 

電話代行サービスを選ぶポイント

日本に数多くある電話代行サービス業者の中から世良質な会社を選ぶポイントは、どこにあるのでしょうか。

低価格であることは、大切ですが「質」も重要です。電話対応の目的は、事業に繋がる利益を繋げることや顧客へ好印象な対応をすることです。クレームを生むような電話対応をするようではわざわざお金を払って業者に頼む必要はありませんので、質を確かめてから依頼するのは大事なポイントです。

とはいえ、どのように品質を見極めればいいのでしょうか。

まずは口コミです。インターネットででてくる口コミも良いですが、知り合いから教えてもらう良い電話代行サービス業者の情報は抑えておきたいもの。また、質に自身のある業者によっては「トライアル期間」を設けています。数ヶ月や数種間のトライアルを試してみて、使い心地や電話対応能力が満足するものであれば、契約をする良心的なサービスです。

 

このように、電話対応サービスは猫の手も借りたい忙しい個人事業主にとって救世主のようなアシスタントをしてくれる嬉しいサービスです。業者を探すときは、良きパートナーとして事業を進めていけるかどうかを基準に選ぶことをおすすめします。