大手【電話代行サービス】東京で口コミ・評判の高い会社を比較ランキング

東京の電話代行の料金は安い?高い?

    

東京の電話代行の料金は安い?高い?電話代行サービスというサービスがある事はご存知でしょうか。
電話代行サービスとは、その企業のスタッフの代わりにお客様からかかってきた電話を取って対応をする電話専門スタッフのことを言います。
主に大手企業やサービス業を中心に利用されており、忙しくて電話対応が出来ないスタッフの代わりに対応してくれるので、その間に他の業務ができる為大変重宝されています。
東京で電話代行会社をインターネットで検索をかけますと、たくさんの会社がヒットします。
どの会社もサービス内容は同じではなく、それぞれの会社が様々なサービスを提供しています。
そんな電話代行業者ですが、気になるのは金額です。
一見すると高いイメージがある電話代行業者。
今回はその金額について見てみましょう。

サービス内容によって金額が変わっていきます

電話代行サービスはサービス内容やその会社によって金額が変わってきます。
サービス内容とは例えば、

クレームの一次対応を行ったり、

Pマークを取得している、英語対応が出来るスタッフが在籍しており外国人のお客様の対応、

といったサービス内容です。
また、会社によっては24時間365日対応している会社もあります。

これだけ色んなものが付いていると、金額は当然高いというイメージを持たれるかもしれません。
しかし、多くの業者の場合、始めは無料トライアルを設けています。
無料トライアルでは、実際にスタッフが現場若しくは自社で電話対応を行い、実際試してみてその代行業者が良いか悪いかを判断することが出来ます。

金額の相場はどれくらい?

また、金額に関しては相場は10,000円からの業者が多いです。
ただし、同じ10,000円でもスタッフが3人体制のところもあれば6人体制で行っているなど業者によって変わってきます。
また、24時間365日電話対応が可能な業者になると、標準サービス費用は30,000円からになってしまいます。
他にもオプションを色々つけたり、コース内容によってはこの金額よりも高くなってしまう事もあります。

また、オペレーターは、

・現場に足を運んでその企業で電話対応の業務をする

・自社に出勤をしてその中で業務をする

という2つの業務形態がありますが、これについても担当する代行業者によって変わってきます。
この自社からの業務かそれとも企業様に訪問して業務をするのかによっても金額は多少前後してしまうかもしれません。
あらかじめサービス内容は詳しく確認をしましょう。

 

見積もりを立ててもらうとよりわかり易くなります

電話代行サービスを利用したいと考えている時、ホームページを見ますとサービス内容も料金も、業者によって変わっていきます。
電話代行をお願いしたい、でもどこに決めようか迷っている人は見積もりを立ててもらうといいでしょう。
それも1社だけではなく複数の代行業者に見積もりを立ててもらう事で、どの電話代行業者がいいのか、じっくりと比較することが出来るからです。
これなら依頼をする際に企業側が損をすることがありません。

見積もりを立ててもらう際に、どの項目がどれだけかかってしまうなど、詳しく示してくれる電話代行業者は優良業者といえます。
中には曖昧表記で詳しいことがあまり分からない業者もあるため、そういう電話代行業者はなるべく選ばないようにすることでトラブルを防ぐことが出来ます。
また、依頼するスタッフの人数を装荷したり23時間365日対応の業者を選ぶと基本金額が元々高く設定されている業者もあります。
まず依頼をする前に、

どんなサービスを求めているのか、

求めるサービス内容と金額がきちんと一致しているか、

きちんと確認をしてから電話代行サービスを依頼するようにしましょう。