大手【電話代行サービス】東京で口コミ・評判の高い会社を比較ランキング

飲食店向きの電話代行サービスは存在する?

    

人手不足でお客様からの電話をなかなか取れない、営業時間外も電話を取りたいという飲食業の方は少なくないかもしれません。

特に、電話を取り損なったために予約の受付を行えず、売上に繋がらなかったというのでは悲しいですよね。

そこでおすすめしたいのは、飲食店を専門とした電話代行サービス会社です。

お客様からのお問い合わせや予約の電話を低コストで確実に売上に結びつけることができるように、サービス会社の手を借りてみることも良いのではないでしょうか。

自分たちのお店によってカスタマイズできる

飲食店と言っても、営業形態や従業員数には様々なものがあります。

その分、各々のお店が抱えている問題も様々なものがあるでしょう。

例えば個人経営のお店で、お店が回るギリギリの人数で営業を行っていれば、仕込みの時間帯やランチタイムの時間帯、営業時間外の電話は取りにくいという悩みがあるかもしれません。

そういった悩みがあるお店の場合は、ランチタイムや営業時間外の間だけ電話代行サービスを頼むことができます。

電話を取るという仕事が減った分、従来の仕事に集中することができるといえますし、従業員の人数も増やさなくてよくなるため、コストがあまりかからずに業務改善ができるでしょう。

電話対応も見られる時代になって来た

インターネットの発達に伴い、新しいお店に行く際、口コミサイトやお店の評価を見てから行く人が増えてきました。

行きたいなと思ったお店であっても口コミで悪い評価やコメントが見られると行かないという人もいる程です。

こういった口コミサイトでは実際のお店の対応だけではなく、電話対応についても記載されていることが多いため、電話対応もより丁寧に行わなければいけない時代になりました。

忙しい時に電話を取ると、どうしても急いでいる気持ちが相手に伝わってしまいます

また、クレームなどが来た際にも受ける側に余裕がないとつんけんとした言い方になってしまって事態を悪化させてしまうかもしれません。

お客様にとって、電話対応があまり良くなかったと思われないためにも、電話のプロである電話代行サービスの人たちに頼むことも必要なことかもしれませんね。

個人情報を守るためにも使用すると良い

平成29年5月より全ての事業者に対して個人情報保護法が適用されるようになりました。

今まで飲食業者には適用されていなかったのですが、これからは飲食業の人たちも個人情報保護法についても考えなければいけない時代になっています。

例えば、予約の電話がかかって来た際に、メモ帳にメモをし、そのメモをカウンターなどに置きっ放しにしている・名前や電話番号を記載したメモ帳をそのままゴミ箱に捨てている等の行為をして、個人情報が万が一漏れた場合、重大な罰則を課せられます。

その点、電話代行サービスを使用すれば個人情報を手元に置くこともなく、漏洩させてしまう心配もありません。

個人情報の管理も行ってくれる会社もありますので、色々検索してみると良いかもしれませんね。

 

飲食店において、電話対応というのは大きな比重を占めています。

一本の電話が取れるか取れないかでお客様の予約ができ、売上に繋がります。

また、昨今ではインターネットで容易に比較されるため、電話対応から実際の接客まで全て他の業者よりも良くないとお客様が集まらないという時代でもあります。

電話対応の業務を飲食店専用の電話代行サービス会社に頼むことで自分たちの業務に専念できます。

加えて、お客様に対しても良い電話サービスを提供できるというメリットがあります。

電話代行サービス会社は、お店にかかってくる全ての電話に対して対応ができるため、クレームや仕入先からの電話なども受け付けて、必要な時は転送してくれます。

そのため、安心してお店の事に集中することができると考えられるのです。