大手【電話代行サービス】東京で口コミ・評判の高い会社を比較ランキング

エステサロンが電話代行サービスを導入するメリットとは?

公開日:2021/12/01  最終更新日:2022/02/02
    


電話代行サービスは電話対応の業務を依頼して代行してもらうサービスです。教育を受けたプロのオペレーターが対応してくれます。エステサロンでは、施術中で電話対応できないとき、営業時間外や休業日にも電話があるので、電話代行サービスの利用が便利です。エステサロンが電話代行サービスを導入するメリット、ポイントなどを解説します。

電話代行サービスの業務内容

電話代行サービスとは、電話対応の教育を受けたプロのオペレーターが社員に代わって電話対応を行うサービスです。電話代行サービスの業務内容は、それぞれの電話代行会社によってサービス内容が異なります。代表的な電話代行サービスとしては、かかってきた電話の一次対応をしてくれるものです。社員がセールスや勧誘などの不要な電話に時間をとられることがなくなります。

電話代行には予約の受付や問い合わせ対応を行うサービスもあります。エステサロンではスタッフがお客様の施術中、営業時間外や休業日にかかってくる電話に対応してもらえる便利なサービスです。電話代行サービスによっては、業務フローにしたがって電話応対のマニュアルを整備し、電話受付部門として機能してくれるサービスもあります。また、クレームの一次対応をしてくれるなど電話代行サービスの業務内容は幅広くなっています。

エステサロンが電話代行サービスを導入するメリット

エステサロンが電話代行サービスを導入するメリットの主なもの3つを紹介しましょう。

1つめのメリットは、顧客満足度の向上に役立つことです。電話対応の専任担当者がいないエステサロンでは、スタッフが施術を中断して電話にでなくてはなりません。施術を中断することにより、リラックスして施術を受けていたお客様の気分が台無しになってしまいます。またスタッフが少人数のときは、電話が数回かかってくると、たびたび施術を中断することになりクレームにもなりかねません。電話代行サービスを導入していれば、電話による施術の中断もなくお客様も最後までくつろいで過ごせます。

2つめのメリットは、営業時間外や休業日にも電話対応をまかせられることです。新規のお客様や予約を取りたいお客様を逃すことなく獲得できます。ネット予約のシステムも増えてきましたが、電話で質問や相談をしながら予約を取りたいお客様もいます。電話の取りこぼしは売上の減少にもつながる問題です。

3つめのメリットは、衛生面に配慮できることです。エステサロンの施術中は、お客様の顔や身体に触れることが多くあります。電話を受けて戻ってきた後に、きちんと消毒をしているか気になるお客様もいるでしょう。

エステサロンが電話代行サービスを導入する際に意識するべきポイント

電話代行サービスを導入するとメリットがあり便利です。エステサロンが代行サービスを導入する際に意識するべきポイントを3つ紹介します。

1つめは、24時間対応してもらえる電話代行サービスを選ぶとよいでしょう。夜間の急な予約受付の対応もしてもらえます。お客様によって予約電話をしやすい時間帯は、まちまちなので24時間対応しているサービスを選ぶと取りこぼしがなくなります。

2つめは、オペレーターの教育内容がきちんとしている電話代行会社を選ぶとよいでしょう。エステサロンはイメージが大切ですが、最初の電話の印象でサロンのイメージが決まってしまうこともあります。電話代行サービスで、きちんとした教育を受けたオペレーターが対応することで、エステサロンのイメージアップの可能性もあるのです。

3つめは、クレーム対応もしてくれる電話代行サービスを選ぶとよいでしょう。お客様のクレームを正確に聞き取り記録し、フィードバックしてもらうことで内容を改善していくことができます。

 

エステサロンが電話代行サービスを導入するメリット、導入する際に意識するべきポイントなどを解説しました。エステサロンが電話代行サービスを導入すると、顧客満足度の向上や、電話を取れないことによる損失を減らすことができ、また衛生面に配慮もできます。エステサロンが電話代行サービスを導入する際に、意識するべきポイントに気をつけながら、サービス内容や料金などを比較して導入の検討をするとよいでしょう。