大手【電話代行サービス】東京で口コミ・評判の高い会社を比較ランキング

起業するなら電話代行会社を活用しよう!

    

営業活動や経営に時間を取られ、電話対応まで手が回らないと嘆く起業家に朗報です。電話口のお客様対応を代わりにこなしてくれる電話代行サービスをご存知でしょうか。

忙しい起業家も、電話代行会社に依頼をすればもう安心。低価格で高品質な電話対応を実現させるコツをご紹介します。

 

 

 

電話代行会社とは?

電話代行サービスとは、忙しくて電話対応まで手が回らないときや電話対応以外に自分の時間を割きたい場合に、専門のオペレーターが代わりにお客様対応をしてくれる便利なサービスです。

要は、自分や自社の社員に成り代わって電話対応をしてくれるということ。電話ひとつとっても新しいビジネスチャンスが生まれないとは限らないので、忙しさを理由におろそかにするのは禁物です。電話代行会社に依頼すれば固定電話の番号を持つことになるため、顧客への信頼性を増すというメリットつき。

場合によっては、人を雇うより低コストで依頼することも可能なため、電話代行サービスはスタートアップの起業家などにとっても嬉しいサポートです。

 

起業するときに電話代行業者を利用するメリットは?

起業してすぐは、人をそれほど多く雇う余裕が無いにも関わらず、業務は山のようにあり手が足りないと嘆く起業家もいらっしゃるかもしれません。営業活動や経営の舵取りは得意でも、事務的な処理を苦手とする起業家は少なくありません。事務処理は、単純作業に見えて複雑かつ膨大な量になり処理が追いつかないことも。それに加え、鳴り響く問い合わせや折り返しの電話の音に「誰かかわりにやってくれ! 」と叫びたくなることはないですか?

そんなとき救世主となるのが電話代行会社です。

固定電話の番号を取得できるため、顧客への信頼が増すだけでなく、専任のオペレーターが常駐しているため、外出先や会議中、休みの日でもお客様対応をしてくれる優れたサービスです。たかが電話でも、されど電話。大きなビジネスチャンスに繋がるかもしれない一本を正確に対応してくれるスタッフが自分の代わりにいてくれることは精神的にも安定します。

とはいえ、事務を務めてくれるスタッフを雇えば良いのでは?と思った方。実は、人件費よりも低価格で電話代行サービスを実施してくれる電話代行会社もあるため、予算を検討してから採用を考えたほうが良さそうです。さらに、電話代会社に常駐しているのは専任のオペレーターなため、人を育てる手間が省け、プロに任せられる安心感が利用しやすいポイントとなっているようです。

 

電話代行会社を選ぶときのポイントはこれ!

いくら電話代行をお願いして業務の効率化が実現できたとしても、質が悪ければ逆効果。電話対応は、会社の顔といっても良い大切な役割です。安い電話代行会社の中には、電話対応スキルが不十分なスタッフが常駐していることも。顧客へ失礼な対応をされてしまい、ビジネスチャンスを失っては元も子もないため、お金を払っても頼みたいと思える質の高い電話代会社を選ぶ必要があるでしょう。

人からの紹介も良いでしょうし、口コミも参考にしてください。また、サービス内容の違いに注目しても良いでしょう。良質な電話代行会社であれば、電話対応の内容をすべて録音していたり、契約の前に無料トライアル期間を設けてくれている会社もあります。

実際に使っても無ければわからないサービスでもあるため、無料トライアル期間を使って試しに依頼してみる方法は、さまざまな電話代行会社を選ぶうえで良好な手段といえるでしょう。また、顧客と交わした電話対応の内容を録画してくれるサービスは、自社の電話対応能力に自信のある会社や信頼を持たれている電話代行会社に近いといっても良いかもしれません。

 

今回は、電話代行サービスについて紹介してきました。どんな電話代行会社に依頼しても良いというわけではなく、責任を持って、パートナーとして仕事をしていきたいと思える電話代行業者に電話代行サービスを依頼できると仕事のパフォーマンスも上がりそうですね。