大手【電話代行サービス】東京で口コミ・評判の高い会社を比較ランキング

ECサイトを運営するなら電話代行がおすすめ?専用の電話代行もある?

公開日:2022/08/01  最終更新日:2022/08/05
    


ECサイトとはインターネット上の店舗で商品やサービスを販売すること、つまりネットショップのことです。実店舗が不要であるなどのメリットはありますが、実は電話対応をしなければならないシーンがよくあります。電話対応は思ったよりも時間が取られて非効率的な面もあるため、ECサイト運営には電話代行の導入がおすすめです。

ECサイト運営には電話代行の導入がおすすめ

ECサイトの運営は自社スタッフによる電話対応ではなく、電話代行の導入がおすすめです。その理由について解説します。

ショップの信頼度が向上する

複数の店舗が出店しているサイトの場合、同じ商品を購入するなら値段が安い方がお得です。しかし、値段が安すぎると「商品がすぐ届かないのではないか」「偽物を扱っているのではないか」など、消費者は不安になってしまいます。

そうすると次に起こす行動は電話かメールによる問い合わせです。すぐに確認したい方は電話で問い合わせてくるでしょう。そのときにきちんと対応できれば信頼度が向上し、注文につながります。しかし、発送作業で忙しいなどでなかなか対応できなければ、ショップの信頼度は低くなってしまいます。そうならないためにも、電話代行サービスの導入がおすすめです。

顧客満足度の向上とリピーターの獲得につながる

ショップの信頼度が向上するということは、顧客満足度の向上にもつながります。そして、対応がよければリピーターの獲得にもつながるでしょう。同じ商品を買うのでは値段が安い方が有利に思えますが、それ以上にショップの対応も重要です。安くてもショップの対応が悪ければ、リピーターにはならないでしょう。

ECサイト向けの電話代行サービスもある

電話代行サービスをしている業者はいくつかありますが、ECサイトに特化した電話代行サービスを行っている会社もいます。ECサイトを運営するにあたりよくある質問やクレームなどの対処法がきっちりと研修され、経験を重ねているので依頼するにはピッタリです。もしどこのサービスを利用したらよいかわからない場合は、ECサイトの電話対応に特化している会社を選びましょう。

ECサイト運営に電話代行を導入するメリット

電話対応は自社スタッフで充分なこともありますが、電話代行を導入売れば次のようなメリットがあります。

注文が殺到した際に発送準備に集中できる

扱っている商品によって時期は異なりますが、注文が殺到する時期があります。たとえばお歳暮・お中元・入学・卒業・就職・成人式など、日本では季節によってさまざまなイベントが設けられています。このようなイベントの際にプレゼントを贈るのであれば、当然その時期は注文が殺到するでしょう。自社スタッフだけでは対応できず、発送まで時間がかかってしまうかもしれません。

そこで役に立つのが電話代行です。代行スタッフはこのような電話対応に慣れているため、スムーズに対応してくれます。そうすると自社スタッフは配送準備に集中できるため、滞りなく注文を受け付けることが可能です。

オペレーターの質が高い

電話代行スタッフは充分な研修を受けて経験を積んだ、電話対応のプロです。電話対応は商品についての質問などもありますが、クレームを受けることもあります。クレームは多くの場合、お客さんの感情がそのままぶつけられてしまうこともあるため精神的なダメージも高いです。電話対応に慣れていないスタッフであれば、かえってお客さんを逆上させてしまうこともあるでしょう。

しかし、オペレーターの質が高い電話代行業者に依頼すれば、お客さんを落ち着かせながら質の高い対応が可能です。なるべく穏便に済ませよい印象を与えるためにも、電話代行の導入はおすすめです。

社内の教育コストをカットできる

社内のスタッフに電話対応をさせたいと思っても、その教育には当然コストがかかります。また、そのスタッフに適性がなければ新しいスタッフを雇用することもあるでしょう。しかし、それでは余計にコストがかかってしまいます。

まとめ

ECサイトの運営に電話代行を導入するメリットなどをご紹介しました。電話対応は自社スタッフでも充分に思えますが、繁忙期にかかればそうではありません。電話対応に集中すれば発送準備に中秋できず、発送準備に集中すれば電話対応がおろそかになってしまいます。ショップの信頼度と顧客満足度の向上、そしてリピーターを獲得するためには、いつでも充分な対応ができるよう電話代行サービスの導入がおすすめです。