大手【電話代行サービス】東京で口コミ・評判の高い会社を比較ランキング

電話代行を依頼するなら専門の電話代行会社と便利屋ではどう違う?

公開日:2021/03/15  最終更新日:2021/03/03
    


電話対応を行ってもらえるサービスを探すときに、電話代行会社ではなく便利屋を利用しようと考える人もいるかもしれないですが、これらには大きな違いがあります。便利屋は電話対応に特化したサービスではないので、トラブルに繋がる可能性も高いです。具体的な違いを理解することで、安心して利用できる会社が選べるようにしておきましょう。

電話代行会社はプロフェッショナルが揃っている

電話代行会社はコールセンターのように電話対応についての教育がきめ細かく行われており、そこで働く人たちは対応する上で必要な知識をきちんと持っています。また、日常的にこの業務をこなしているので、ハイクオリティなサービスを提供してもらうことが可能です。

お客様や取引先からかかってきた電話に対していい加減な対応をしてしまうと、今後サービスを使ってもらうことができなくなったり、取引がなくなったりしてもおかしくありません。経験や実績が豊富なプロフェッショナルたちに任せることができるので、こういった問題が起こる心配をすることなく安心して対応を任せることができるはずです。

お客様や取引先への対応が良いことはもちろんですが、必要な情報を依頼主にフィードバックする力も持っているスタッフばかりだと言えます。必要な情報をフィードバックしてもらえなかったという問題が起こることもなく、ストレスなく利用することが可能です。

便利屋は電話対応に特化しているわけではない

便利屋で電話対応を依頼することができるケースもありますが、このサービスはこの業務に特化しているわけではありません。電話対応に対するスキルが特別高いというわけではないので、話が通じなかった、いい加減な態度だったなどの理由からお客様や取引先からクレームが発生する可能性もあります。

色々な業務をこなしている便利屋であればそつなくこなしてもらうことができるだろうと考えるかもしれませんが、これに特化したサービスを利用するときほどのクオリティを期待することはできません。もともとコールセンターなどで電話対応をしていた経験があるスタッフがいる場合は、それなりの品質を期待することができるかもしれませんが、基本的にはハイクオリティを期待することができないと理解しておくべきです。

コストを抑えたいという考えから便利屋を選択しようとする人は少なくありませんが、確実さを重視するのであれば専門的なサービスを提供している電話代行会社がおすすめだと言えます。

電話代行会社であれば確実なサービスが期待できる

電話代行会社に依頼するのであれば、確実なサービスの提供を期待することができます。研修などによって電話マナーがしっかりと身についたスタッフに対応してもらうことができますし、渡したマニュアルを元に必要な情報を的確に相手に伝えてもらえるはずです。

依頼主へのフィードバックも徹底しているので、お客様や取引先からの意見や伝達事項が伝わらないという問題を防ぐことができます。ただ電話の対応を行うだけで、安いサービスで問題ないと思うかもしれませんが、実際には品質が大きく違っていることを知っておかなければなりません。

利用したサービスが悪かったとしても、印象が悪くなるのは自分や自分の会社だと言えます。代行サービスが悪かったという理解が得られるわけではないので、確実な対応をしてもらえる会社を選んでおくことが大切です。豊富なノウハウや経験があり、適切に代行を行ってくれる電話代行会社を選ぶようにすると安心だと言えます。

 

もしも、電話代行を頼むのであれば便利屋を利用するのではなく、電話代行会社を利用することがおすすめです。電話代行会社の場合は専門的な研修が行われていたり、高品質なサービスを提供するための仕組みが整えられていたりするので、こちらを積極的に選ぶと良いでしょう。