大手【電話代行サービス】東京で口コミ・評判の高い会社を比較ランキング

電話番号の貸し出しサービスがある電話代行会社

    

電話番号の貸し出しサービス

電話代行サービスの中でも電話番号貸し出しサービスを行う会社があります。業種や業態に特化した電話代行サービスがある中で、電話代行サービスもここまで進んでいます。

特に最近は季節だけ展開したい商品がある、キャンペーン期間中だけ電話番号を用意して顧客対応したいという会社に、電話番号貸し出しサービスをしてくれる電話代行会社が支持されています。ここでは電話番号貸し出しとは具体的にどのようなサービスなのかご紹介します。

 

全国の該当地域の電話番号が使えるサービス

電話番号を貸し出している電話代行会社には、該当箇所に会社や事務所が無い場合でもその地域の電話番号を貸し出してくれるサービスがあります。またそのような貸し出しサービスを使って必要な期間だけウェブサイトや名刺、パンフレットに電話番号を記載することも可能です。

これは電話代行サービスに限ったサービスではなく、例えばバーチャルオフィスなどでもよく見られるサービスです。ただしバーチャルオフィスの場合は実際に貸し出すスペースや該当オフィスに沿って番号が発番されるので、全国どの番号でも可能という訳ではありません。その意味からも電話代行サービスの電話番号貸し出しサービスは優れています。

また固定番号発着信サービスもあり、これならこちらから電話する場合(たとえ出先のスマホや携帯からでも)でも相手に対して該当の固定電話番号を表示してくれます。相手から電話があった場合でも固定電話やスマホなどに転送する処理をしてくれます。もちろん電話代行サービスなら、秘書としてオペレーターが対応してくれます。(ここでは受けることが可能なサービスの一例として紹介しています。どの会社でも同じサービスが受けられるとは限りませんのでご了承ください)

有料と無料の場合があるのがチェックポイント

電話代行サービスの中でも電話番号貸し出しがオプションになっている場合と、すでにパッケージに組み込まれている場合があります。オプションなら当然有料である程度の価格が付けられています。しかしオプションの場合のほうがわかりやすいでしょう。一方でわかりにくいのはあらかじめセットとして組み込まれている場合です。使わなければ損だし、仮にそれが付いていることで余計なコストがかかっていることもあります。最近では無料としていながらも、実際はパッケージの中に入っている例もあるのでしっかり確認することが大切です。

そして注意しなければいけないのは、やはり電話代行会社の目的は電話を受けることです。いくらご自身が電話番号貸し出しサービスだけを利用したくても、現実的には電話代行会社の最終目的は電話代行を利用させることなので、単体での電話番号貸し出しサービスだけを売りにしていることは少ないと考えてください。また電話番号を貸し出してもらう場合、少し時間がかかることもあるということを忘れないようにしましょう。もし電話番号貸し出しサービスを利用するなら、少し余裕を持って依頼したほうが良いという意味です。

短期間の活用ならさらにメリットがある電話番号貸し出しサービス

例えば3か月程度のキャンペーンを行いたい、地域限定・期間限定の店舗を出店したいという希望の場合、この電話番号貸し出しサービスは非常に便利です。それと同時に電話代行サービスもついているので、短期間で何かのキャンペーンやお店を出す場合に非常にメリットがあります。従来、短期間のお店やキャンペーン対応は企業の専売特許でした。ところが最近では便利なサービスが出てきたので、資金力が無くてもチャレンジすることが可能です。テストマーケティングのために出店したいという方がいれば、このような手軽な電話番号貸し出し+電話代行サービスを利用すると、商売の幅が広がる可能性があります。

ぜひ一度ご検討ください。